月額読み放題サービス「Kindle Unlimited」はこちら >

写真共有おすすめサイトを目的別に厳選してご紹介!

スポンサーリンク
Photo

皆さん、こんにちは。

イベントや飲み会などでカメラマン係を頼まれて、友人や関係者に共有する機会はあるかと思います。

 

やり方はいろいろありますが、できれば比較的みんなが使っていて、利用シーンに合った安心なサービスを選びたいですよね。

 

今回はそんな方向けに、おすすめの方法を目的別にご紹介していきます。

スポンサーリンク

目的別おすすめの写真共有サイト(クラウドサービス)

クラウド上で提供されている写真共有サイトはいくつもありますが、それぞれ特徴があり、便利に使うなら目的に合ったサービスを選択するのがベストです。

 

最初に結論を書いてしまいますが、私の経験上、下記のような使い方がおススメです。

 

・家族に写真共有するなら「Amazonプライムフォト」
・友人等に気軽に写真共有するなら「Googleフォト」
・写真を特定の人に安全に共有するなら「30days Albums」

 

では、それぞれのサービスをご紹介していきますね。

スポンサーリンク

Amazonプライムフォト

Amazonプライム会員であれば、付いてくる特典です。

 

プライム会員サービスとしては、他のサービス(プライムビデオなど)がお得すぎるので、どちらかというとあまり馴染みがないかもしれません。

 

簡単にサービスをまとめると、下記のようになります。

 

・スマホ、タブレット、PCなどマルチデバイス利用可能
・プライム会員なら無制限の写真ストレージサービスが付く
・無圧縮画像(RAW画像)でも利用可能
・家族で共有できる「ファミリーフォルダ」を利用可能

「ファミリーフォルダ」については、招待された家族が最大5名まで、プライムフォトを利用できます。

 

家族を招待するには、Eメールアドレスまたは電話番号を入力して招待通知すればファミリーフォルダを共有することができます。

 

メンバーにはAmazon Photosのアカウントが作られ、容量無制限のフォトストレージが利用可能となります。

 

なので、プライム会員で家族間で長期に写真を共有するならAmazonプライムフォトがおススメですね。

下記にプライムフォトに関する記事を掲載していますので、こちらもご参考に!

Amazonプライムフォトで写真をいつでもどこでも見れるように!バックアップ対策もOK!
写真データを保存する場所として、今まではパソコンや、ハードディスク、CD-ROMやDVD-ROMに焼いたりなどしてましたが、「いつでもどこでも見れる」という要望を満たすことはできません。クラウドのストレージサービスならスマホやタブレット...
Amazonプライムフォト/amazondriveの使い方・バックアップの方法
これからプライムフォトを利用する方向けに、プライムフォトおよび保存先となっているAmazonDriveの使い方をまとめました.。写真の共有、ファミリーフォルダの使い方なども掲載していますので、是非ご覧ください。
スポンサーリンク

Googleフォト

Googleのアカウントをお持ちであれば、利用することができます。なので基本無料で使うことができます。

 

もちろん容量別に有料プランもご用意されていますが、なかなかそこまでの必要性は出てきません。基本、無料プランでも十分です。

 

Googleフォトの特徴は下記の通り。

 

・写真を無料で無制限に保存可(解像度の制限あり)
・スマホの写真を自動的にバックアップ可能
・写真の検索機能が素晴らしい
・アシスタント機能でムービーやコラージュなど楽しみを提案

 

Gmail、Google検索などで端末にログインしていれば、Googleフォトもそのアカウントに紐づいてスムーズに利用することができます。

 

友人等に写真を共有するには、作成したアルバムに「共有設定」を付けて、共有用のURLを相手先に通知するだけです。

 

ただしパスワードなどの認証を設定することはできません。

さほど秘匿性がなく、かつオリジナルサイズの写真まで共有する必要がなければ、手軽に高品位な写真を共有できる「Googleフォト」がおススメです。

 

Googleフォトが便利!機能概要と基本的な使い方
Gmailの利用や、Androidスマホの購入を契機にgoogleアカウントをお持ちの方は多いと思います。もしお持ちであればGoogleフォトという写真保存のクラウドサービスを基本無料で利用することができます。 今回はGoogleフォ...
Googleフォトの使い方②編集機能で写真の見栄えをアップしよう!
スマホやデジカメで撮った画面を自動的にGoogleフォトに放り込んでおけば、スマホやPCでいつでもどこでも見ることができクラウド保存は本当に便利ですよね。さらにGoogleフォトは単なる写真保存だけではなく、登録した登録した写真をその場で...
Googleフォトで写真を友人・家族に共有する方法|~撮った写真を見てもらおう~
共通のイベントに友達と参加したり、遠くにいる家族に写真を送ったりなど、写真をシェアしたいシーンは結構ありますよね。 写真の共有サービスはいくつも出ていますが、普段使いのレベルであれば、いつも使っているGoogleフォトの共有機...

 

スポンサーリンク

30days Albums

Goolgeフォトや、Amazon Photosのようにクラウドサービスの一つの機能として提供しているのではなく、専門の写真サービスとして提供しているので、かゆいところに手が届くサービス内容になっていますね。

 

簡単にサービスをまとめると、下記のようになります。

 

・「合い言葉」による認証が可能
・共有期間を「無制限」と「30日間」と選択可能
・投稿用アドレスでメールによる写真投稿が可能
・アルバムに集めた写真のプリントサービスあり

 

写真の共有で気になるのが、

・URLがばれてしまうと誰でも見えてしまうのでは?

・共有しっぱなしって危なくないか?

 

そんな不安にこたえてくれるのが、「合い言葉」と「共有期間の設定」機能です。なので、特定の人に安全に写真共有したい場合は、安心して使えますね。

 

合言葉で写真を共有(シェア)するなら「30days Album」が使いやすい!
皆さん、こんにちは! 飲み会の写真や、パーティの写真など、イベントが終わった後に写真共有したいけど、誰にでも見られることのないように安全かつ期限付きで共有したい! そんなご要望にこたえれる写真共有のクラウドサービス「30days...

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、おすすめサイトとして3つ紹介していきましたが、自分は利用シーンに応じてサイトを使い分けています。

 

一つのサービスだけだと、利用用途に合わない無理な写真共有になってしまいますので、複数の選択肢を持っておいた方がいいですね。

 

利用用途で写真共有サービスを使い分け!
・家族に写真共有するなら「Amazonプライムフォト」
・友人等に気軽に写真共有するなら「Googleフォト」
・写真を特定の人に安全に共有するなら「30days Albums」

 

ちょっとだけ+α

カメラの情報をゲットするなら、毎月出ているカメラ関連の雑誌がうまく情報が整理されていて読みやすいですね。 月額980円の「Kindle Unlimited」なら過去版も含めてかなりの号数が読み放題です。 【デジタルカメラマガジン】 デジタルカメラマガジン 2019年5月号[雑誌]   【CAPA】CAPA 2019年5月号 [雑誌] まずは無料体験で1年前くらいのものからかたっぱしに読んでみましょう。最新のカメラ情報に強くなれますよ~!   あと写真集、カメラの解説本もたくさんあります。 カメラはじめます!        
Photo
スポンサーリンク
hayatoをフォローする
finderks.com