鎌倉で夜のストリートスナップ |GRⅢ ハイコントラスト白黒が似合いすぎる

皆さんこんにちは!

年末に鎌倉駅周辺で夜の街並みを撮りました。イメージコントロールは「ハイコントラスト白黒」、明るさと水平だけAdobe Lightroomで調整しています。

GRⅢにはモノクロ設定のモードがいくつかありますが、その中でも一番、モノクロらしくカッコいい雰囲気で撮れるのが「ハイコントラスト白黒」だと、個人的には思っています。

もちろん、コントラストが白と黒で思い切りついちゃうので、白飛びや、黒つぶれは気にしていては、写真は撮れません。

今回紹介する作例も、ヒストグラムを見ると、暗部と明部の端に分かれてほとんどがU字型になっています。

▼YouTubeにアップしました※スライドショーで見れます。

目次

撮影場所

電車を乗りついで鎌倉駅で降りて周辺を撮り歩きます。
バイクで来るほうが早いのですが、夜は寒すぎるので電車で!
帰りにお酒も飲めますからね。。

鎌倉駅周辺をスナップ

撮影機材など

▼Camera

GoPro(ゴープロ)
¥53,440 (2022/11/30 09:01時点 | Amazon調べ)

▼Video

カメラ雑誌で写真が上手くなる!

月額980円の「Kindle Unlimited」なら過去版も含めてかなりの号数が読み放題です。  
【デジタルカメラマガジン】 デジタルカメラマガジン 2021年12月号[雑誌]  
【フォトテクニック】 フォトテクニックデジタル 2021年 8月号 [雑誌]   まずは無料体験で1年前くらいのものからかたっぱしに読んでみましょう。最新のカメラ情報に強くなれますよ~! あと写真集、カメラの解説本もたくさんあります。
物語と画作りで人を魅了する 最高の一枚を写し出す写真術 こんな写真が撮れるのか!シリーズ   Kindle Unlimitedの詳細はこちら    
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

週末フォトグラファー&ブロガー
写真、カメラなどに関する情報をブログ「finderks.com」と共にお届け。皆さんにファインダーを通した感動と癒しを共有していきます。

CANON→SONY→FUJIFILMとカメラのメインシステムを渡り歩いてます。

目次