月額読み放題サービス「Kindle Unlimited」はこちら >

FUJIFILMのカメラ・レンズのレンタルサービスを使ってみた!|購入前のお試しに嬉しいサービス

スポンサーリンク
lens

みなさん、こんにちは!

カメラ、レンズを購入するときは、通常、

ネットやYoutubeなので念入りに情報をチェック

 ↓

電気屋さんやカメラ屋さんに行って、実際に試したうえで、店員さんに価格交渉して購入!

って流れの方が多いのではないでしょうか。

ですが、そのカメラ屋さんでお試しの時って、結局、お店の中をちょっと写してみるわけで、実際に撮りたいような風景、街並み、ポートレートが撮れるわけではありません。

とても高いレンズなら、なおさら実際の利用シーンに合ったようなお試しをして、満足が行く感じなら購入する形で進めたいと思うところです。

そんな期待に応えて、富士フィルムさんは素晴らしいレンタルサービスを提供しています。FUJIFILMユーザになったからには使ってみるしかありません!

スポンサーリンク

FUJIFILMのカメラ、レンズのレンタルサービス内容

お客様に気軽に当社Xシリーズの高画質を体験頂ける様、レンタルサービスを実施しています。実際にカメラボディとレンズを手にして、操作感や機能性、撮影画像の品質などをじっくりお試しいただけます。

FUJIFILM Imaging Plaza東京ページより

ということで、カメラボディ、レンズ両方お借りすることが出来ます。料金も、一部の機器(高額なカメラ、レンズ)を除き、当日返却なら無料となっています。

Imaging Plaza東京の営業時間が

平日:11:00~20:00(入館は19:50まで)

土日祝日:10:00~19:00(入館は18:50まで)

※年中無休(年末年始除く)

ということなので、土日休みなどに、10:00に借りに行って、18時くらいまでにお返しすれば、8時間くらい使えることになります。

8時間もあれば、都内をいろいろ周ってかなりのボリュームを撮影することができますからね。

自分は夕方のみでしか借りたことがありませんが、一度、一日まるまる借りてみたいです。

レンタルサービスを提供している4拠点

レンタルサイトを提供しているのはHPを見る限り、下記の4拠点
①FUJIFILM Imaging Plaza 東京
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1丸の内 MY PLAZA 3階

②FUJIFILM Imaging Plaza 大阪
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波2-2-3 御堂筋グランドビル 2階

③名古屋サービスステーション
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄一丁目12番17号 富士フイルム名古屋ビル1階

④福岡サービスステーション
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-1-1 富士フイルムビル1F

Webでのお申込みや宅配対応等」はやっていませんとのこと。近くに拠点があれば良いですが、遠い方は交通費がもったいないので、他のレンタルサービスを探した方がいいですね。

持っていくもの

借りるときに下記のものが必要になります。借りに行ってもお断りされる可能性がありますからね。お忘れなく。。

・顔写真付き本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
・クレジットカード
・当日連絡のつく携帯電話
・緊急連絡先

レンタル料金

レンタル料金表はHPに掲載されているのですが、ざっくりいうと、

・Xシリーズはボディ、レンズ共に当日ならほとんどが無料
・一泊1000円~2000円程度
・GFXシリーズのボディやレンズは当日でも1500円
・延滞料金は4000円~6000円/日と高め

ということで、おススメなのは「当日に借りて、当日に返す」です。それが無理でも一泊くらいで止めておいた方がいいですね。結局、お試しして気に入ればレンズを購入するわけなので、レンタル費用を沢山払うと買うときに損した気分になります。

詳細のレンタル料金は下記にてご確認ください。

FUJI FILM Imaging Plaza東京ページ

注意点等

他、知っておいた方がいい注意点を記載しました。

・SDカードは自分で用意する
・業務用途はダメ
・レンタルは事前予約できない。先着順!

人気のボディやレンズは在庫がなくなる可能性もあるので、確実に確保したいのであれば、朝一番に並ぶ!のがいいですね。

スポンサーリンク

実際に利用してみた!

ちょうど迷っているレンズが合って、是非比較して使いやすさを確認したいと思っていたので、下記のレンズを借りてみました。

スナップレンズとして、23㎜が撮りやすいのか、35㎜が撮りやすいのか。の比較になっちゃいましたが、本来なら、同じ焦点距離でF値が違う比較などがいいのでしょうね。

例えば、

VS

とかね。

で、あまりレンズ交換を街中でやりたくはないので、借りたらその場でレンズを付け返して、折り返し地点で一回、レンズ交換。そして戻すときにレンズを外す感じがいいと思います。

撮影写真

自分のカメラボディX-E2に、先ずは、

FUJIFILM  XF35mmF2R WR

を着けてみます。ちょうどFUJIFILMのImaging Plazaを振り返ってスタートです。

絞りF2で寄って撮影すれば、十分ボケてくれますね。

丸の内から銀座の「GSIX」のあたりまで来てレンズを入れ替えです。

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4

に付け替え、Imaging Plazaに向かって撮影しながら戻ります。

ここでImaging Plazaに到着。実際はもっと沢山撮影してますが、主だったものだけ掲載しました。

返却時に記入したレンタル申し込み書等はその場でシュレッターで処分してくれました。借りた形跡がなくなるので、ちょっと安心、何度も借りやすくなりますね。まあ、本当に頻度が高いと、お店の人に顔を覚えられてしまいそうですが。

ボケ感や、画像の切れ具合からやっぱり、

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4

の方が上手でした(ちょっと古いレンズだけど、評判は上々ですからね。)、近々買ってしまいそうです。

スポンサーリンク

まとめ

これまで自分はデジカメ、一眼レフをPanasonic、Canon,SONYと使ってきましたが、FUJIFILMとはなんとなく距離を置いていました。

カメラをパッと見た感じ、沢山ダイヤル付いているし、見た目はちょっとごつごつしているし、なんとなく違うなあ。。と

でも、じっくり触ってみると、いやいや「自分とは合わないなあ!」と思っていた部分が、実はハマりのポイントで、他のメーカのカメラを触ってもあまりわくわくしないのです。

自分の場合は、思い切ってお試し気分で中古で格安のFUJIFILM X-E2を買ってしまいましたが、後でレンタルサービスがあるのを知って、かなりもったいないことをした気分になりました。

店頭でちょっと触る!くらいじゃ気づけないと思いますので、友人やレンタルサービスで借りてお試ししてみてくださいね。