月額読み放題サービス「Kindle Unlimited」はこちら >

使用しているカメラ/レンズなど

スポンサーリンク
lens

皆さん、こんにちは!

T9がSNSやブログで日々写真をアップしていますが、使っているカメラ、レンズ、その他お気に入りの機材についてご紹介します。

入れ替えをよくやってますので、変更があれば都度更新ということで。(2021/05/19時点)

スポンサーリンク

使用カメラ

FUJIFILM  X-T2(メイン)

 

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B

 

ポートレートやじっくり風景・花などを撮影するときにX-T2を使っています。ちょっと古くなっていますが、まだまだ現役。現時点で最新機種のX-T4が欲しいところではありますが、今のところ購入の優先順位は低いです。それよりもレンズを揃えたいところ。

FUJIFILM X-E3 サブ機

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-E3ブラック X-E3-B

ボディが小さく軽量なのでスナップ撮影の時には、X-E3を鞄に忍ばせて出かけます。大きなズームレンズを付けることはあまりなく、もっぱら長さが短い単焦点で勝負。

スポンサーリンク

使用レンズ

FUJIFILM XF35mmF1.4 R

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

 

開放F値1.4なので非常に明るくボケの感じもとろけるような感じ。神レンズと巷では言われているほど。ポートレートを撮る時は、ほぼこのレンズを使用しています。

FUJIFILM 標準ズームレンズ XF18-55mmF2.8-4 R OIS

FUJIFILM 標準ズームレンズ XF18-55mmF2.8-4 R OIS

 

 

ズームレンズなのに非常に画質がいいと評判のレンズ。単焦点の写りに引けを取らないので、安心して風景撮影に持っていけます。FUJIFILMではもっとグレードが高いレンズがありますが、今のところこれで十分。

FUJIFILM 望遠ズームレンズ XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS

FUJIFILM 望遠ズームレンズ XF55-200mmF3.5-4.8RLMOIS

 

35㎜換算で300㎜まで望遠が効くので、子供の運動会では大活躍でした。ですがもうその機会がないので、今はほとんど防湿庫に眠っています。野鳥や動物撮影に興味が出たら使うのかな。

~純正外のマニュアルレンズ~

VoightLander NOKTON classic 40mm F1.4

VoightLander 単焦点レンズ NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.単層コート 131521

 

見た目がカッコよすぎるのでマニュアルレンズで、かつ近距離撮影には全く向いていませんがちょっと望遠目のスナップによく使います。ピント合わせに自信がある方はポートレートにも十分使えるかと思います。

VoightLander COLOR SKOPAR 21mm F4

VoightLander 単焦点広角レンズ COLOR SKOPAR 21mm F4 P 131026

これも見た目で購入してしまいました。写りも上々。35mm換算で30㎜程度なので、風景スナップなどにも大活躍です。最近、一番使用頻度の高いレンズです。テーブルフォトは寄れいないので向いてません。

~中華製の格安レンズ~

7artisans 25mm F1.8

明るい単焦点レンズなのに一万円以下で買えてしまいます。これもどちらかというとスナップ向けのレンズですね。どちらかというとオールドレンズ的な写りをしてくれます。軽量で準パーンケーキといったところでしょうか。

~ちょっと変わったレンズ~

GIZMON Wtulens L 17mm超広角レンズ

究極のパンケーキレンズです。ボディに着けるとレンズの出っ張りがほとんどない状態。F値が16で超暗いですが昼間であれば特段問題ありません。ほのかな周辺減光がいい雰囲気を出してくれます

 

スポンサーリンク

今欲しいもの

最後に今欲しいカメラ、レンズをまとめました。

FUJIFILM XF18mmF2 R

FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF18mmF2 R

スナップ用に軽量のパンケーキレンズが欲しいところ。パンケーキレンズというと35㎜換算40mm相当のXF27mmF2.8などがありますが、ちょっと自分には画角が狭いと思ってます。これは35mm換算27㎜相当ですので、広角スナップレンズとしてはちょうどいい感じです。

少し古いレンズですがX-E3のボディにくっつけた姿を想像するとどうしても欲しいという欲求が湧いてきます。

RICOH GR III

RICOH GR III デジタルカメラ APS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載 高解像・高コントラストを実現する新GRレンズ 4段の手ぶれ補正機構を搭載 高速なハイブリッドAF 電源オンから高速起動0.8秒 レンズ先端から6㎝まで迫れるマクロモード 究極のスナップシューター 15041

 

究極のスナップシューターと言われる名機。なんたってポケットサイズがいいですね。カメラを持っていくのに鞄が必要ないなんて最高です。

買っちゃうとこのカメラしか持ち出さなくなりそうなことが容易に想像できます。いまは我慢しているのですが、近いうちに買ってしまいそう。

結局、手に手に入れてしまいました。本当小さくて、ポッケに入るので朝のお散歩にも携帯して、なんでもパシャパシャ撮ってしまいます。しばらくGR熱が続きそうです。

スポンサーリンク

最後に

というわけで、使用しているカメラ・レンズを紹介させていただきましたが、実は防湿庫にまだまだ眠っているものがあります。何とか整理をつけたいところですが。

以上、皆様のカメラライフのご参考になればうれしいです。

 

ちょっとだけ+α

カメラの情報をゲットするなら、毎月出ているカメラ関連の雑誌がうまく情報が整理されていて読みやすいですね。 月額980円の「Kindle Unlimited」なら過去版も含めてかなりの号数が読み放題です。   【デジタルカメラマガジン】 デジタルカメラマガジン 2019年5月号[雑誌]   【CAPA】CAPA 2019年5月号 [雑誌] まずは無料体験で1年前くらいのものからかたっぱしに読んでみましょう。最新のカメラ情報に強くなれますよ~!   あと写真集、カメラの解説本もたくさんあります。 カメラはじめます!     Kindle Unlimitedの詳細はこちら    
lens
スポンサーリンク
T9をフォローする
finderks.com