『ドラえもん映画』ならAmazonプライムで!感動の名作映画

Amazon

しばらくご無沙汰してましたAmazonプライムビデオ、我が家の子供たちは毎日使い倒していて、逆に止めるのが大変なのですが、たまたまラインナップを覗いてみると、沢山の『ドラえもん映画』が。。

自分も数回はドラえもん映画を見ていますが、こんなに沢山作られているとは知りませんでした。

数えてみると全部で32個ありました。

さすが国民的アニメ『ドラえもん』。圧倒的な数ですね。その中でいくつか気になった作品をご紹介します。

おススメ『ドラえもん映画』ご紹介!

のび太の南極カチコチ冒険 

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ冒険

南極から流れてきた大氷山で、のび太が見つけた不思議なリング。どうやら10万年前から氷づけにされているようだ。 「10万年前の南極に行って、落とし主を探しだそう! 」ぶあつい氷の下には、大いなる謎が眠っていた。 地球の危機を救う、勇気と友情の大冒険がいま始まる!

Amazon紹介ページより

おすすめ度:★★★★☆

のび太とドラえもんが10万年前の氷の中から見つけたリングを見つけたことをキッカケに、その落とし主を探しに10年前の南極に旅立つストーリー。

もちろん旅立つメンバーはいつものジャイアン、スネ夫、しずかちゃん

子供も大人も楽しめるSF仕立てになっています。

新・のび太の日本誕生

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生

 

家出を決心したのび太たち5人は、タイムマシンで、誰もいない7万年前の日本に行くことに。現時時代の日本で、自分たちだけのパラダイスを作り、たっぷり遊んだのび太たちは、いったん家に帰ることにしたが、なぜか現代で原始人のククルと出会う。どうやら時空乱流に巻き込まれて現代に来てしまったらしい。そして、ククルの家族がいるヒカリ族は、精霊王ギガゾンビとクラヤミ族に襲われたという。ククルとともに原始時代に戻った5人は、ヒカリ族を救うため立ち上がる!史上最大の家出から、史上最大の冒険が始まる!! 

おすすめ度:★★★★★

この作品も7万年前の日本にタイムスリップする冒険ファンタジー。

リメイク版ではありますが、旧作にはないシーンなどが追加され、またストーリーが明確、感動的になっています。大人も一緒に泣いてしまいそうな演出が。是非見ておきたい一本です。

のび太と銀河超特急

映画ドラえもん のび太と銀河超特急

SL型の宇宙船銀河超特急で、宇宙最大の遊園地へやってきたドラえもんたち。だが、楽しく遊んでいるところへ、とつぜん謎の宇宙人が攻撃してきた。いったい、宇宙人の正体とは・・・!? 

Amazon紹介ページより

おすすめ度:★★★★★

「SL型の宇宙船銀河超特急」といえば、「銀河鉄道999」をイメージしてしまいますが、ストーリー仕立ては全然違い、宇宙最大の遊園地での冒険ストーリーです。

ドラえもん、のび太、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃんのいつもの5人の個性が上手く引き出されている。感動できる映画というよりも、楽しめる映画ですね。

STAND BY ME ドラえもん

STAND BY ME ドラえもん

何をやらせても冴えない少年のび太の前に現れたのは、22世紀から来たのび太の孫の孫セワシと、ネコ型ロボット・ドラえもんだった。のび太の悲惨な未来を変えるため、お世話係として連れて来られたドラえもんだったが、乗り気じゃない。そこでセワシはドラえもんに<成し遂げプログラム>をセットして、のび太を幸せにしない限り、22世紀に帰れなくしてしまう。果たして、のび太は幸せになり、ドラえもんは22世紀に戻れるのか…?

Amazon紹介ページより

おすすめ度:★★★★☆

アマゾンのレビューの数が300件越えになっていて、良くも悪くも非常に注目度の高い作品です。

レビューを見ていると、大人こそ見てほしい、感動で涙が出ちゃう、号泣。などのコメントが多く、非常に感動する作品なんですね。
子供と一緒に見るときは、顔を見られないようにしないと(笑)

主題歌は秦基博さんの「ひまわりの約束」。ほとんどの方が聴いたことがある歌だと思いますし、僕も非常にこの歌は好きです。

のび太の宇宙小戦争

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争

特撮ビデオの撮影中に、のび太たちは小さなロケットを発見する。それは宇宙の小さな星、ピリカ星の小さな大統領パピが、反乱軍から逃れるために乗ってきたものだった。さらには、パピを追う反乱軍の戦艦も現れたのだ。パピをかくまうのび太たち。しかし、しずかちゃんが反乱軍の人質になってしまい、心を痛めたパピは、ひとりで戦艦の待つ公園に向かった・・・。

Amazon紹介ページより

おすすめ度:★★★★☆

1985年の作品。かなり古いですが名作です。

映画ドラえもんの中で、一番面白かった作品は?と聞くと、「のび太の宇宙小戦争」と答える方も多いようです。

古い名作ですから、今後、リメイク版が出るかもしれませんね。

まとめ

プライム会員に入っていらっしゃるのなら、今のうちに見ておきましょう!(いつまでプライム対象なのかわかりませんから)

自分も随分おっさんになりましたが、久々にドラえもんを見ると、子供の時のようにワクワクしますし、感動して涙をもらったりします。

子供と一緒に見るのもいいですが、一人で少年時代に戻った気分でビール片手に見るのもなかなかですよ~!

大型ディスプレイで見るときは「Fire TV Stick」が便利です↓