【必見!】Kindle端末が安く手に入るセール情報【父の日セール】2台目欲しい方も是非

スポンサーリンク
Kindle

Kindle端末が安く手に入れるチャンス!『父の日セール』6/17まで最大3,300円OFFだということで、是非、お父さんに買ってあげてください(笑)

年に何回か、お得に購入できるチャンスがあるので、タイミングが合えばそのときに購入するのがいいと思います。でも待てない方はちょっと高めでも購入するしかありませんね。自分は待ちきれずやや高い金額でかってしまいました。

子供用にもう一台欲しいところです~!

スポンサーリンク

Kindle端末をどれくらい安く買える?

Kindle端末は全部で5種類。安くなるのは下記の3つまでです。それより上位のモデルは安くなっていません。お金持ちさんターゲットだからですかね。

種類 参考価格
→値下げ価格
こんな人向け
Kindle 

¥ 7,980→
\ 5,980
(\ 2,000off)

とにかく安く上げたい方
※内蔵ライトがないので夜は別にライト光が必要
Kindle Paperwhite

¥ 13,280→
\ 9,980
(\ 3,300off)

夜こっそり布団の中で本を読みたい方
↓ここからは解像度がKindle比約1.8倍
↓ここからは内蔵ライトあり
Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル

¥ 15,280→
\ 12,280
(\3,000off)

漫画を沢山本体に保存しておきたい方
※2.と比べると保存容量が8倍
(32GB)
Kindle Voyage
 
¥23,980 明るさを自動的に調整したい方
Kindle Oasis
¥ 29,980 お金にゆとりがある方 

どの端末がいいか迷ってしまう方は、下記に比較記事をまとめておりますので、ぜひ読んでみてください。

 

Kindle端末を比較!僕が『Kindle Paperwhite』を選んだ理由と使用レビュー
自分も昨年あたりから、本は「電子書籍」で!という感じで、ほとんど紙の本は買わなくなりました。最初はスマートフォンのKindleアプリで見ていたのですが、文字は小さいし、公園や電車の中で日差しが入って明るいときには非常に読みにくい。そこで...

結論としてはKindle Paperwhiteが機能、価格ともにバランスが良くておすすめです。今回のセールだと1万円未満で購入できてしまいますね。割引額も3300円と一番大きいです。

スポンサーリンク

プライム会員ならさらにお得に活用できる

kindleオーナーズライブラリーを活用しよう

プライム会員になっていれば、Kindle端末をお持ちの方は「Kindleオーナーライブラリー」で毎月1冊無料で読むことができます。対象本は2万本以上の和書、60万冊以上の洋書(2018年6月現在)もあり、これだけでも1~2年使えばKindle端末の元が取れますね。

Prime Readingで読み放題

こちらもプライム会員特典ですね。対象の本が好きなだけ読み放題。専用の読み放題サービス「Kindle Unlimited」から比べれば全然物足りないです。読み放題のお試し程度で。

 

アマゾンが『prime reading』サービス開始。Kindle unlimitedとの違いは?
アマゾンがプライム会員向けのサービスとして、新たに『prime reading』という名の本の読み放題サービスを始めました。プライム会員のサービスがどんどん増えていきますね。読み放題サービスといえば、『kindle unlimied...

 

スポンサーリンク

まとめ

Kindle端末はセールタイミングで買うのがもちろんお得なのですが、タイミングを待たずとも、プライム会員であれば、「オーナーライブラリー」や「Prime Reading」などの特典も受けられ、すぐにセール時の割引分は元が取れてしまうので、欲しいと思ったときが買い時だと思います。

Kindle端末を購入すると、Kindle対応本を沢山読みたくなりますので、読み放題サービス「Kindle Unlimted」に入られることをおススメします。